FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | top↑
老ブル介護
2018-06-11 Mon 16:17
お久しブルです。
前回の更新から、早いもので9ヶ月も経ってしまいました
この間、心臓の方は一進一退で現状維持が続いていますが、痴呆と足腰の衰えは着々と進み、夏本番を前に、ピン子、ついに冷やし中華紙オムツ始めました。

20180610_110524100_iOS.jpg アップリケなんぞつけてみました

・・・そうなんです。まだ(かろうじて)生きてるんですほぼほぼ寝たきりですけど。

20180605_033549153_iOS.jpg

それでもつい数週間前までは、食欲モリモリ、トイレは間に合わないことが多くてもそれなりにトイレに向かう意思が見受けられたんだけど、ここ最近は食欲も減り、オムツに排泄することに全く抵抗を感じない様子

20180610_110532428_iOS.jpg

オムツ姿も板につき、食欲がないときはパピー用の缶詰なんか食したりしてすっかり赤ちゃん返りのおピン子様
介護レベルがかなり上がってきました
20180508_233454310_iOS.jpg

8月・・・15歳の誕生日を迎えるのはキビシそうだけど、最期まで甲斐甲斐しくお世話させていただきます

スポンサーサイト
ブルドッグ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
馬並みのアレ
2017-09-23 Sat 13:41
一般的に、ヒトも含む哺乳類の心拍数は、一生の間に打つ回数がどんな動物もほぼ同じだってご存知ですか?
体の大きさと比例して心拍数は少なくなり、大きな動物ほど長生きするといわれています。
体重から考えると、ブルドッグの心拍数は通常80~100/分ってとこでしょうか。
beat.gif ※あくまで一般論ですけどね
でもピン子、去年の12月以降、心拍数は常に約半分の40台前半/分をキープしとります
それこそ入院した時は30台/分まで落ち、覚悟をしなきゃならない状態だったけれど、小康状態が続く現在でも心臓を動かすのがやっとで、なかなか心拍数まではあがりません。
心拍数が極端に少ないと、もちろん様々な弊害があって、ピン子の場合はめまいによるふらつきや、血液が循環せず肝臓に溜まり続け肥大して、他の臓器を圧迫し、実際少しずつだけど(溜まった血液の分だけ)体重が増えていたり、きっと他にも目に見えない症状というのがたくさんあるんだろうな・・・というのが容易に想像できます。
20170828_092056548_iOS.jpg あたし、疲れやすいのよ
けど・・・元気なのよ
食欲はあるし、1日の大半は寝てるけど、14歳のブルなんてそんなもんだろうと思うし、イボを取ったら若返ったし
病院の先生曰く、数字だけ見ると、この状態でもうかれこれ9ヶ月もフツーに生きてること自体が奇跡というか、不思議というか、聞いたことがない事例で、最近じゃ診察の時に「いやぁ、すごいなぁピン子ちゃんは!」としか言わなくなった先生
先生は、昨年12月の入院以降常に、
「退院できるように頑張りましょう」
「年越せるように頑張りましょう」
「夏までは・・・」
「誕生日までは・・・」
と元気づけてくれるんだけど、こないだ言われたのは
「年明け目指してみましょう!」という、なんとも前向きな言葉。
"目指す"なんて気負って期待しちゃうとツラそうだけど、こっそり心の中で思うくらいはいいよね。
だってさー、馬並みの心拍数=馬並みの寿命って考え方もありじゃね。
あら、だ~れ?馬並みってそーゆーことかよなんてがっかりしたのは
20170917_114621743_iOS.jpg あたしはレディよ
ブルドッグ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
プチ整形
2017-08-21 Mon 21:35
昨日の写真を見て、「おや」と思った人は相当のピン子マニア
(たぶんそんなヤツはいないだろうーな

これなーんだ?
20170818_104443049_iOS.jpg 正解は・・・イボです
糸で縛って、締めて、繰り返すこと約半年
20170818_225305494_iOS.jpg
こんなにキレイに取れました~
20170818_104438678_iOS.jpg
イボがあっても可愛いけどさ、
20170525_114606055_iOS.jpg 
やっぱない方がさらに可愛い
20170820_071552127_iOS.jpg 
ただ、このイボ・・・形見に保存しようと思って、今、陰干ししてるんだけど・・・これがくっせーのなんのって
例えるなら・・・冷蔵し忘れたタコが、この暑さで完全に腐ったようなニオイ
完全に乾燥するまでしばらく放置です

ブルドッグ | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
Happy birthday♪♪
2017-08-20 Sun 22:24
なんとか当日更新間に合った!・・・かな
今日、8月20日はピン子のな、なんと14歳のバースデー
20170819_122318850_iOS_20170821210336315.jpg 14歳だよ!14歳!!
おそらく今年は最初で最後の手作りバースデーケーキ
20170820_070819799_iOS_201708212103389a9.jpg 芋&牛乳&バナナ製
不整脈でも、14歳になっても、食欲は衰えないピン子
20170820_090858646_iOS_20170821210338439.jpg ガツガツ、ムシャムシャ
お芋ケーキをたらふく食べて、△帽子も取って()満足顔のおピン子様
20170820_093705600_iOS.jpg
とにかく・・・ハッピーバースデー
ブルドッグ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
抱っこちゃん♪
2017-03-18 Sat 13:22
最近、唯一のお出かけ先の病院で、いつも抱っこのピン子。
歩けないほど足腰が弱ってる?
20170214_003354976_iOS.jpg いいえ、スタスタ歩けます
病院怖くてビビってる?
20170201_000905231_iOS.jpg いいえ、病院も先生も大好きです
年取って、すっかり甘ったれちゃんになった?
20170117_013917411_iOS.jpg いいえ、むしろ最近怒りんぼ
じゃあ何でかってゆーと・・・
20170109_013008285_iOS.jpg 寒いんだよ!!
そう、なぜか病院の待合室がハンパなく寒いのよ
経費削減で暖房入れてないのかと思うくらい寒い待合室。
(夏は夏で冷房効きすぎでやっぱり寒い)
イスに座ってても足元がひんやりしてくるぐらいだもの、床にいる犬・猫は相当寒いはず。
もともと抱っこ嫌いで、よっぽど疲れた時くらいしか抱っこさせてくれなかったおピン子様が、抱っこのおねだりをしてくる姿は、うーん、ラブリー
待合室にいる他の飼い主さんたちには「まぁ、甘えんぼさんねぇ」なんて微笑ましく見えるかもしれないけど、ピン子からすれば・・・
20170117_014203782_iOS.jpg 抱っこ、させてやってる
・・・はい、ありがとうございます
ブルドッグ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。